クリスティン・ベル

クリスティン・ベルは映画「バーレスク」で、主人公のアリをいじめる酒癖の悪い問題児・ニッキを演じています。アメリカで女優として活躍している彼女は、「ヴェロニカ・マーズ」や「ゴシップガール」など大人気ドラマに次々に出演。最近では大ヒットアニメ映画「アナと雪の女王」にて、主人公のアナ役を演じ一躍有名になりました。今後の活躍が期待されている若手女優の1人です。

プロフィール

1980年7月18日生まれ。アメリカ・ミシガン州デトロイト郊外のハンティントン・ウッズで生まれました。両親はスコットランド及びポーランド系アメリカ人で、父親のトムはテレビニュースのディレクター、母親のローレライは看護師でした。両親は彼女が2歳の時に離婚。その後、父親は再婚して2人の異母妹が誕生します。母親も再婚し、4人の子供を産みました。クリスティン自身は、母親からの遺伝で右目が弱視です。彼女の話によると十分に睡眠をとらないと弱視は悪化するそうです。自身の右目について彼女は「ぐらぐらする」と表現しています。4歳の時、クリスティンは自身の名前が好きではないと主張したため、母親は「クリスティン」という名前の代わりにミドルネームの「アン」で呼ぶようにしました。そのため彼女は高校生まで周りに「アニー」と呼ばれていたそうです。彼女は小学校から公立校に通っていたのですが、高校進学直前に彼女の両親が、彼女を公共学校組織から引き離すことを決め、ロイヤルウォーク近くのカトリック系の高校に転入しました。そこで彼女は演劇と音楽を学び、「オズの魔法使い」や「屋根の上のバイオリン弾き」などの舞台に出演するようになります。高校時代からその美貌は確立されていて、1998年に卒業した際には、クラス投票で年間の「最高のルッキング・ガール」に選ばれています。順風満帆のように見える彼女の人生ですが、17歳の時に親友を自動車事故で亡くしています。彼女とはデトロイトコミュニティ演劇の制作をしていた11歳の時に出会いました。クリスティンは彼女の死が「私のこれまでの人生で起こった最悪の出来事」だと語っています。

女優として

高校卒業後はニューヨーク大学に進学し、Tisch School of the Artsでミュージカル・シアターを学びました。2001年に「トム・ソーヤの冒険」でブロードウェイデビューを果たし、同年には「プーティ・タン」の端役で映画デビューを果たします。2004年放送開始のテレビシリーズ「ヴェロニカ・マーズ」では、主役のヴェロニカ・マーズ役に抜擢され、これがきっかけとなりブレイクします。この作品は、普通の女子高生だったヴェロニカが、ある事件をきっかけに学校内で孤立してしまい、父親の探偵事務所を手伝いながら事件の解決を試みるというストーリーでした。この作品でクリスティンは、ティーン・チョイス・アワードなどの候補になり、サターン主演女優賞を受賞しています。2006年には黒澤清監督の「回路」をリメイクした「パルス」に主演。2007年には「HEROES」の出演や同年放送開始の「ゴシップガール」のナレーターを務めています。また、ドラマや映画以外にも、ブルックリンのエクスペリメンタル・ロックバンド「イェーセイヤー」の「Madder Red」のミュージック・ビデオに出演するなど幅広い分野で活躍しています。

私生活

11歳の頃からベジタリアンであり、動物愛護団体のPETAから「世界一セクシーなベジタリアン」に選ばれたこともあります。趣味はアイスホッケーの観戦で、デトロイト・レッドウィングスのファンだそうです。交際歴では、2007年に5年間交際した映画プロデューサーのケヴィン・マンと破局。現在は俳優のダックス・シェパードと交際しており、2010年1月に婚約しています。しかし、彼らは同性愛結婚が合法化されるまでは結婚しないと語っています。2人の間には2013年3月に第一子となる娘が生まれています。

主な出演作品

テレビドラマ

  • 2003年「ザ・シールド ルール無用の警察バッジ」・・・ジェシカ役
  • 2003年「エバーウッド 遙かなるコロラド」・・・スティシー・ウィルソン役
  • 2004年「デッドウッド~銃とSEXとワイルドタウン」・・・フローラ・アンダーソン役
  • 2004年「ヴェロニカ・マーズ」・・・ヴェロニカ・マーズ役
  • 2007年「HEROES」・・・エル・ビショップ役
  • 2007年「ゴシップガール」・・・ゴシップガール役(ナレーション)
  • 2012年「Burning Love」・・・マンディ役
  • 2012年「Unsupervised」・・・メーガン役
  • 2012年「House of Lies」・・・Jeannie Van Der Hooven役

映画

  • 1998年「自由な女神たち」・・・10代の少女役(クレジット表記なし)
  • 2001年「プーティ・タン」・・・レコード会社幹部の娘役(クレジット表記なし)
  • 2004年「特捜刑事 スパルタン」・・・ローラ・ニュートン役
  • 2005年「誘惑の囁き」・・・看護婦ローリー役
  • 2006年「パルス」・・・マティ役
  • 2008年「寝取られ男のラブ♂バカンス」・・・サラ・マーシャル役
  • 2009年「ファンボーイズ」・・・ゾーイ役
  • 2009年「男と女の取扱説明書」・・・サラ役
  • 2009年「ATOM」・・・コーラ役(声の出演)
  • 2009年「南の島のリゾート式恋愛セラピー」・・・シンシア役
  • 2010年「みんな私に恋をする」・・・ベス役
  • 2010年「バーレスク」・・・ニッキー役
  • 2010年「伝説のロックスター再生計画!」・・・サラ・マーシャル役
  • 2011年「スクリーム4:ネクスト・ジェネレーション」・・・クロエ役
  • 2012年「だれもがクジラを愛してる。」・・・ジル・ジェラード役
  • 2012年「HIT & RUN」・・・アニー役
  • 2012年「彼女はパートタイムトラベラー」・・・ベリンダ役
  • 2013年「ムービー43」・・・偽のスーパーガール役
  • 2013年「アナと雪の女王」・・・アナ役(声の出演)
  • 2014年「ヴェロニカ・マーズ〔ザ・ムービー〕」・・・ヴェロニカ・マーズ役(兼製作)
Page Top